FC2ブログ
キャバリア めっちゃん さんちゃん + ままの日記
キャバリア めっちゃん それから さんちゃん  ふたりの成長記録と飼い主のささやかな日常
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

わんずと旅行 妙高へ
長いシルバーウィークの間は、私の仕事のためどこにもいけなかったので、
先週末、わんずと一緒に2泊3日の旅行へ行ってきました

仕事に追われながら、ずっとずっと楽しみにしていた旅行です。
宿泊先を決めただけで、後は無計画な旅行。
その日その日を気ままに計画しながら、それぞれが楽しんだ旅行でした。

宿泊先は、新潟の妙高高原 ロッジライネ さん

宿泊代がとてもお安くて(6000円以下で一泊二食付き )
口コミ評価がとても良かったので決めたお宿です。

シンプルな外観ですが、清潔なお部屋と暖かいおもてなしのおかげで、
今回の旅行が大満足な結果になったように思います。

食事が、メッチャおいしかった。わんずのご飯も準備してくれます。
しかもずっと一緒に過ごすことが出来るので、
めるももさんたもおもいっきりハネを伸ばしているようでした。

ライネにて


ロッジライネさんに安心して帰る事が出来たので、
1時間チョットでいける長野の善光寺へも行きました。
善光寺参道

初めて長野へ上陸、初めて善光寺へ参拝
にぎやかな参道に驚き、善光寺周辺の風情あるたたずまいに感激しました。


そして、妙高高原をたっぷりと満喫
スカイケーブルにも一緒に乗りました。

スカイケーブル

ケーブル駅周辺を散策して

ダッシュ
高原(冬場はゲレンデ)をかけ回り


ハンモック

ハンモックにのんびり揺られ・・・(無理やりのせられた?????)

めるももさんたも疲れているのだろうけど、それでもずっとご機嫌で
笑顔満載の毎日でした。


走行距離  約850キロ   頑張った 私とおじいちゃん(私の父)

楽しかったなあ。
また、行きたいな。わんずとの旅行。

本当に、超楽しかったんだよ。妙高高原への旅

スポンサーサイト

今朝の焼きさんま紛失事件
あまりのショックに写真を撮るのを忘れてしまいました

ので

文字だけですm(__)m


今朝の事件

昨日の夜、お安くなったさんまの開きをスーパーで3匹ゲット(^v^)
だいこんもあるし、明日の朝は、これでOK

と準備万端にむかえた朝でした。

我が家の朝食は、諸事情から朝ごはんなのに夕食位のボリュームにしています。

なので 
今朝のメニューは、
 *肉じゃが

 *つるむらさきのおひたし

 *なすと油揚げと小ねぎのお味噌汁

 *いくらのしょうゆ漬け

 *そして  焼きさんま  

朝、一生懸命に準備して料理して、さんまも焼いて食卓へ並べ・・・・
肉じゃがを器に盛って、テーブルへ運んでいたら、

アレ、アレ、あっれ・・・・・・・・・・・・・・・・  私の さんま が ない\(◎o◎)/!

さんまが1匹 2匹  さん びき め が  ない\(◎o◎)/!  お皿がからっぽ

テーブルの下をみると、油に魚のカスみたいなのが、テン テン テン とあるじゃない。

さんたがウロチョロ  めるももウロチョロ   

もしかして、あなたたち??????????    だよね


 現場を見ていない=怒れない

 でも、怪しいのは、たぶん  オラですか???? って顔してる 男が 私を見上げています。
 
 たぶん 怪しいのは、私が椅子から立つと、すぐに私の椅子にのる男

 私の大事な 笹かまも とった事がある   男 (これは現行犯でした)

 たぶん たぶん   さんたああああ  あなただと思われます。



 そのとき  横で 口の周りをなめながら、めるもがゲップ。

 エエエエ あんたもかいなあ   とめるもの口のにおいをかいでみました。
 が、魚のにおいはしません。
 きっと、残骸をなめたのでしょう。テンテンのあたりをクンクンしている。

 さんた の口のにおいは、アアア やっぱり 魚のにおいがします。ぷんぷん。

 さんた ああああああああああああ   さんま 食べたでしょ?????
 私の、さんま  とったでしょ??????


 でも、怒れない。


 もう、がっくしです。  朝から。


なので、今日は、毎朝恒例の、きゅうりのおやつは、さんたには抜きでした。


その後の、これも毎朝恒例の、カスピ海ヨーグルトは、
うるうるまなこに負けてしまい、さん坊にもあげました


  
 
取られやすそうに並べたわたしも、悪いです。
椅子に乗るのを許しているわたしも、悪いです。
きちんとしつけていないわたしが、悪いです。


あああ、朝から、大事件でした。

さんま  食べたかったな(--〆)










109円 トクー市
TS3E0205.jpg
(真夏に撮影した駐車場付近で発見した蝉の抜け殻)


なつもすっかり終わり、秋を感じる今日この頃です。
めるもは、すっかり元気になりました。
いつも通りの生活。
食事も通常に戻りました。
ご心配をおかけしました。
エールをいっぱいありがとうございます。
頂いたコメントにポロリと涙がこぼれました。

私の気持ちを救って頂きました。
ありがとうございますm(__)m





ブログなどで、ワンコと一緒の旅行の記事を読むたびに、
うらやましく思っていましたσ(´ρ` )

いつになったら、そんな余裕が出来るのかなぁと、
あきらめてもいました。


が、なあんと 先日 一泊二日のワンズ連れのミニ旅行が実現


行ってきました

ま つ し ま

松島や~ ああ松島や~ 松島や

TS3E0257.jpg


と 言う訳で、
って、どんな訳かと言いますと


少し前にワイドショーなんかでも話題になっていた、
トラベルサイトでの予約。


2名で109円
一泊 二食付です


こりゃあキャンセルするのはもったいないという事で、
実家の母とワンズとお出かけしてきました。


109円もドキドキでしたが、
ワンコとのお泊まりもはじめて


楽しみも不安もありましたが、
いゃあ行って良かった


宿泊したのは、
松島 青雲閣さん



建物は、わたしが学生の頃 修学旅行や、
部活の遠征で宿泊したような旅館です。


でも、そんな素朴な所も妙に落ち着きました。

旅館の方も親切で、まっさきにワンズをむかえてくれたりして



夕食は、申し訳ないくらいのボリュームで
とてもおいしかったです。

TS3E0262.jpg


おなかがいっぱいで、海老の天ぷらを残してしまいました(^^ゞ


もし通常料金で宿泊をしたとしても、
旅館の方の温かい雰囲気、素朴な感じの施設ながらも清潔に保たれていて不思議に落ち着く館内、
ボリュームたっぷりの食事、ゆったりとした時間
かなりお得なのではないかと思いました。


はじめてのワンズとの宿泊でしたが、いがいと泊れるものですね。

我が家のおちゃらけな二人もいがいと大丈夫なもんでした。


翌日は、早朝の散歩
TS3E0277.jpg
TS3E0254.jpg

小型船に乗って松島 島めぐりも楽しんだりして・・・
貸切料金 6000円  宿泊代より高かった
090909_0609~02[1]


こんな機会でもなければ、母とワンズとのミニ旅行に出かけることもなかったかもしれません。

楽しかった。

本当に、楽しかった。

TS3E0249.jpg


日常を離れるって、いいですね。




カテゴリー



プロフィール

めるぷる

Author:めるぷる
めるも 4月で8才になります。
お嬢様モード炸裂の女の子

さんた 7月の誕生日で11才になります。
甘えん坊でビビり
でも母にとっては頼りがいのある男の子

ふたりへの親ばか日記と
私の日常のヒトコマと
大好きな家族の成長をつづっています。



最近の記事



最近のコメント



月別アーカイブ



フリーエリア



QRコード

QRコード



ブログ内検索



リンク

このブログをリンクに追加する





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。